THE BEST EXTRA VIRGIN OLIVE OIL 受賞

2012年4月、農業大臣賞、5回目のTHE BEST EXTRA VIRGIN OLIVE OIL OF SPAIN IN THE CATEGORY RIPE AND FRUITY を受賞しました。以下 (RODA発表記事)

The Ministry of Agriculture, Food and Environment has awarded the Spanish Foods Award to the Best Extra Virgin Olive Oil of the 2011/2012 harvest in the category Ripe and Fruity to the olive oil DAURO. The aim of these awards is to promote and to become known the Spanish virgin olive oils of more organoleptic quality, thus encouraging to the olive oil producers to obtain and commercialize quality olive oils. This is the fifth occasion that DAURO, the olive oil of Bodegas RODA which is made in the Ampurdán, receives this award by the Spanish Ministry of Agriculture.

DAURO has also received a Big Mention in the “Oil China Competition 2012” an event held on April 1st in the“China international Exhibition of Olive Oil & Edible Oil”. From the 16 prizes awarded in the category “Intense”, the Spanish olive oils have received eight prizes, a record that exceeds to direct competitors such as Italy (five prizes), Portugal or Greece (one prize each).

An olive oil very award-winning

 

The olive oil DAURO has become a reference in the field of haute cuisine and has received a constant recognition both national and international. It was chosen as the best olive oil in Les Etoiles de Mougin before a prestigious judge formed by international chefs who were very demanding with the quality of the foodstuffs.

DAURO has also received on five occasions a Special Mention in the competition Sol D’Oro of the “International Exhibition of Virgin and Extra-Virgin Olive Oil”, the most important world competition of the olive oils.

All these awards prove time and again the excellent valuation of this olive oil recognized from its beginning. DAURO has also been present on seven occasions in the dinner of the Nobel Prizes, one of the most prestigious and long tradition banquets of the contemporary history

(以下 Google 翻訳)

農業、食糧と環境省ベストエクストラバージンオリーブ2011年のオイル/オリーブオイルダウロに熟したとフルーティーカテゴリ2012年の収穫にスペインの食品賞を受賞しました。 これらの賞の目的は、促進するため、品質のオリーブオイルを入手し、実用化にオリーブオイルの生産を奨励し、より多くの官能品質のスペインのバージンオリーブオイル知られるようになっています。 これは、ダウ、Ampurdánで作られてボデガのローダのオリーブオイルは、農業のスペイン省がこの賞を受け取ることが第五の機会です。

ダウはまた、 “石油、中国大会2012” “オリーブオイル&食用油の中国国際展覧会”に4月1日に開催されたイベントでビッグ佳作を受賞しています。 カテゴリで受賞16賞から “激しい”、スペインのオリーブオイルは、このようなイタリア(5賞)、ポルトガルやギリシャ(1賞金各)などの直接のライバルに超える記録を8賞を受賞しています。

オリーブオイルは非常に数々の賞を受賞

オリーブオイルダウは、高級料理の分野で基準となっており、一定の認識、国内および国際の両方を受けています。 それは非常に食品の品質を要求していた国際的なシェフによって形成された一流の裁判官の前にレ·エトワール·ド·Mouginで最高のオリーブオイルとして選ば ​​れました。

ダウはまた、5回の“聖母の国際展示会とエクストラバージンオリーブオイル”オリーブオイルの中で最も重要な世界的競争の競争ソルドーロで特別賞を受賞しています。

すべてのこれらの賞は、時間と再び最初から認識し、このオリーブオイルの優れた評価を証明しています。 ダウはまた、ノーベル賞、現代史の最も権威と長い伝統宴会のいずれかの夕食で7回上に存在している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です