マヌカハニー

manuka10

アクティブ マヌカハニーとは・・・?


環境汚染されていないニュージーランドにのみ生息している原生の木の名前です。ニュージーランドにしかないハチミツの個々の特性を研究していたニュージー ランド国立ワイカ大学ハニー・リサーチ科のピーター・モラン博士は「マヌカには他のハチミツにはない特有の成分がある」ことを発見しました。この成分を含 むマヌカハニーを「アクティブマヌカハニー」と呼び、他のハチミツとは区別されています。胃がんの発生のもとともいわれている、あの「ピロリ菌」に非常に強い抗菌力を持っています。UMFの数値でマヌカハニーが分類されています。
UMF10~18のハチミツはマヌカ蜂蜜全体の20%程度しか採取されません。

1.胃のピロリ菌をやっつける
最大の特徴でしす。胃潰瘍、胃の痛み、胃の調子が悪い方、1日1~2回空腹時にティースプーン1杯をお召し上がりください。3ヶ月位で胃腸薬がいらなくなります。
2.風邪で喉が痛い時
ティースプーン1杯を就寝前にお召し上がりください。
3.口内炎
食後や就寝前に口内炎の部分に塗ってください。
4.スリ傷、キリ傷、火傷、床ずれ、赤ぎれ
マヌカ蜂蜜を塗ってガーゼやカットバン等で覆ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です